2007年は国際的なキャリアを考える年だったと振り返るおいらの毎日 http://www.international-careerfair2007.com Mon, 12 Sep 2016 21:03:57 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 コンタクトレンズの手入れは正しく行おう http://www.international-careerfair2007.com/2013/03/25/bookmarks-of-20130325/ http://www.international-careerfair2007.com/2013/03/25/bookmarks-of-20130325/#comments Sun, 24 Mar 2013 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-2-32-13.compute-1.amazonaws.com/international-careerfair2007-com/2013/03/25/bookmarks-of-20130325/ コンタクトレンズには様々な汚れが付きます。目につけることで涙に成分で汚れていきます。タンパク質や脂質といった汚れが付きそのままにしておくとトラブルを引き起こします。また外部からの汚れを拾ってしまいます。埃や化粧品汚れなどです。こういったコンタクトレンズの汚れは目に傷を作り眼病の原因となることもあります。コンタクトレンズは常に清潔な状態を維持して使っていく必要があります。

コンタクトレンズには正しい手入れの方法があります。こすり洗いをすること、正しいケア用品を使うこと、洗浄は装着前と外した後に必ず行うこと、水道水で洗ってはいけないことが特に気を付けないといけない手入れの基本となります。この中で水道水での洗浄がいけない理由はアカントアメーバの発生があります。重度の眼病を引き起こす原因として要注意の微生物ですが、コンタクトレンズを正しくケアしないことが原因になっています。

眼球は特に傷つきやすく病原菌にも弱い場所です。コンタクトレンズは簡単に手に入れることができるようになりましたがその分トラブルの報告も多いため正しい使い方をしないといけません。手入れの方法を理解して間違いの起こらない使い方を心がけましょう。

]]>
http://www.international-careerfair2007.com/2013/03/25/bookmarks-of-20130325/feed/ 0